ウイルスセキュリティZERO

価格で選ぶならウイルスセキュリティZERO

○特長
 ソースネクストの1,980円シリーズの一つで、とにかく安いものが欲しい人には最適です。

 この値段でウイルス・スパイウェア対策、ハッカー対策、個人情報漏洩対策、スパム対策、フィッシング対策がオールインワンになっています。

 もっとも安いからといって機能が劣っているわけでもありません。購入者数が320万人を超えている実績もあります。

 インストールも簡単だし、使いやすいのでパソコン初心者の方、「ウィルス対策のためにパソコンを買ったんじゃない!」という方にお勧めできます。

 最新バージョンの「ウイルスセキュリティ」では、スパイウェア対策・フィッシング対策の追加とスキャン速度の向上が図られています。

 「ウイルスセキュリティ」は「無期限版」「1年版」の2種類で、
「ウイルスセキュリティ」と「ウイルスセキュリティZERO」とでは、
プログラムやサービス内容は同じで、使える期間だけが違います。

 「1年版」はこのように毎年料金がかかります。もっとも毎年更新するのがウイルス対策ソフトの常識でしたが。

 でも、2年以上使う予定ならこの後に紹介する「ウイルスセキュリティZERO」の方が得です。

『ウイルスセキュリティZERO』

 これまでウイルス対策ソフトは毎年更新料がかかるのが常識でした。

 でも、そんな常識をウイルスセキュリティZERO が打ち破りました。

 今度は年間の更新料が無料です。

 厳密には永久無料ではないのですが、Windows Vista 公式サポート終了時まで使えます。

 2016年までは追加出費なしで使い続けられる見込みです。

 ダウンロード版と箱入りのパッケージ版があります。

 標準価格は 3,970円(税込)

「ウイルスセキュリティ」は「無期限版」「1年版」の2種類で、
「ウイルスセキュリティ」と「ウイルスセキュリティZERO」とでは、
プログラムやサービス内容は同じで、使える期間だけが異なります。

「無期限版」は最初の1回だけで更新料が不要です。


 2年以上使う予定なら「ウイルスセキュリティZERO」を選ぶのがいいでしょう。

 ではなぜ「ウイルスセキュリティZERO」が更新料0円で採算が取れるのでしょうか。

 一般的に、ウイルス対策ソフトが年間課金をしているのは、日々更新が必要なウイルス定義ファイルを作成し配布するコストがかかるからです。

 ところが、ウイルス定義ファイルを作成するコストはユーザー数に関わらず一定で、配布のための通信費に関しては年々下降しているといいます。

 ユーザー数に比例して増えるはずのサポートコストも、これまで更新に関する問い合わせが多かったので、更新料を無料にした方がサポートコストが削減できるということのようです。

 すでに320万人が使っていることも(2007年2月現在)、更新料無料のビジネスモデルを支えています。

SOURCENEXT/ソースネクスト ウイルスセキュリティZERO (3台用) 【2年連続No.1謝恩キャンペーン版】

SOURCENEXT/ソースネクスト ウイルスセキュリティZERO (3台用) 【2年連続No.1謝恩キャンペーン版】
年間更新料0円の無期限セキュリティソフト『ウイルスセキュリティZERO (3台用)』の、2年連続No.1謝恩キャンペーン版価格商品。20万本限定。ジャンルセキュリティソフト> 総合セキュリティ対策メディア CD-ROM対応OS Windows 2000(SP4とロールアップパッケージ1)/XP(SP2)/Vista必要ディスク容量 インストール容量:約20MBその他 CD-ROMドライブ◆インターネット接続環境◆メールアドレス(携帯電話アドレスは不可)◆【ご注意】以下のアプリケーションとの併用はできません。同種のセキュリティ対策ソフト。以下の環境ではお使いになれません。/RAID/サーバー機(IIS、Apacheなどのサーバー化ソフトも含む)/VPN回線◆【注意事項】は、メーカーホームページをご参照ください。



----PR-----------------------------
アフィリエイトで収入を得たいあなたに朗報!

●95%の人がなぜ、アフィリエイトで
 5000円すら稼げないのか?
●初心者が必ず陥る、
 アフィリエイトの間違った常識とは?
●アフィリエイトで稼ぐために
 必要なある手順とは?

片手間アフィリエイトで
手堅く稼ぐ方法
期間限定
無料プレゼント中!

詳しくはこちらをクリック!
-----------------------------------
ファイル転送ソフト
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。